夢追う人を、応援する

 

サクッとうかる日商3級商業簿記テキスト【第2版】

資格・試験

桑原 知之(著/文/編集 他)

A5判  352ページ 
価格 1,200円+税
ISBN978-4-7810-1325-1 C1034

書店発売予定日 2021年03月16日
登録日 2020年12月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

●2021年度日商簿記検定3級の新試験制度(ネット試験含む)にJUST FITの改訂をしました
●豊富なイラスト、フルカラーで見やすく、理由が示してあるのでわかりやすい
●学習計画が大事なこの試験に合わせて、本書のカバー裏に『合格カレンダー』を掲載

ネット試験も導入され、新しくなった日商簿記試験に対応し、改訂しました。
一流の講師が真剣に、構造を理解し実力をつけてもらうために作った本です。
随時受験が可能になったネット試験受験のために、ご自身の学習ペースに合わせたプランを作ることができる『合格カレンダー』つき! !

1.理解重視~真実はシンプル~
簿記の処理を理解するには、『理由』を知る必要があります。理由がわかれば、どのような形で出題されても対応できる実力がつきます。本書では、徹底して『理由』を書きました。

2.理解重視~学習順序が重要~
簿記には、同じ考え方をする内容がいくつもあります。
第4章「収益と費用」や第8章「一時的な処理」など、同じ考え方で処理するものをまとめて学べるようにしました。
だから学習がスムーズに進みます。

3.基本問題を解きながら進める~脳科学的に合理的~
人の脳は「アウトプットすることで、その知識が重要なことだと認識し、記憶する」という仕組みになっています。
だから本書では、単元ごとに必ず『基本問題』を置き、その内容を確認してから次に進めるようにしています。その問題数は42問。必要十分な問題を収載しています。

カバー裏の『合格カレンダー』では、標準的な学習日程を示しました。
「いつでも受験できる」ネット試験は、きちんと受験時期の目標を立てて計画的に学習しなければ、逆に「いつまでも受験しない」ことに繋がってしまいます。
勉強をスタートするにあたって、「ちょっと頑張れば達成できる」くらいのタイミングで、目標となる受験時期を決め、取り組むことができます。

目次

第0章 簿記の自己紹介
1 「簿記さん」へのインタビュー

第1章 身のまわりの簿記
2 自分貸借対照表を作ろう!
3 自分損益計算書を作ろう!
4 貸借対照表と損益計算書

第2章 仕訳と転記
5 仕訳ってなんだろう?
6 勘定口座への記入

第3章 現金と預金
7 現金
8 普通預金と定期預金
9 当座預金

第4章 収益と費用
10 収益の計上
11 費用の計上

第5章 商品売買
12 商品売買
13 売上原価の算定

第6章 債権と債務
14 約束手形
15 貸付金と借入金
16 役員貸付金・役員借入金
17 電子記録債権・電子記録債務
18 未収入金・未払金

第7章 固定資産
19 固定資産

第8章 一時的な処理
20 仮払金と仮受金
21 立替金と預り金
22 法人税等
23 消費税
24 現金過不足

第9章 試算表
25 試算表の作成
26 誤処理の訂正

第10章 株式の発行・利益の計上・配当
27 株式会社の設立
28 帳簿の締切り
29 株主への配当

第11章 精算表・財務諸表
30 決算手続き
31 これまでの決算整理
32 当座借越の計上
33 貸倒れの処理と貸倒引当金の設定
34 費用の前払い
35 収益の前受け
36 費用の未払い
37 収益の未収
38 再振替仕訳
39 精算表の作成
40 損益計算書と貸借対照表の作成
41 月次決算

第12章 帳簿
42 主要簿の記帳
43 現金・預金に関する帳簿
44 商品に関する帳簿
45 債権・債務に関する帳簿
46 固定資産台帳

第13章 伝票
47 伝票会計

基本問題 解答
問題1~問題42

前書きなど

はじめに~夢を実現するために~

 みなさんは、どのような夢を描き、誰のために、何をしたいとお考えですか?
 それぞれに、さまざまな答えをお持ちでしょう。そして、その夢を叶えるための『手段』が、日商簿記3級の合格ではないでしょうか。

 手段は、目標に対して有効なものでなければなりません。

 簿記の学習で有効なのは、理解です。何としても理解が大切です。
 「バラバラに仕訳を覚える」という行為は、まず意味がありません。
 「勘定科目の持つ意味」、この場面で「この処理が必要な理由」を理解して合格してこそ、実務での活躍もさらに上の級の合格も可能になるのです。

 本書の章立てをご覧ください。
 身近なことで簿記の基礎を学び、現金の収支から収益・費用の処理を経て、一時的な処理や資本の増減に関する処理も、一連のものとして学べるように組み立てています。
 長年、講師を努めてきて、この形がみなさんに理解していただくためには、最良だと確信しています。

 本書との出会いが、夢の実現に繋がり、それがみなさんの周りの人たちの幸せに繋がっていくことを、心よりお祈りしております。

 ネットスクール 桑原知之

著者プロフィール

桑原 知之(クワバラ トモユキ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから