夢追う人を、応援する

 

全経簿記能力検定試験 公式問題集2級商業簿記 第4版

資格・試験

桑原 知之(著/文/編集 他)

B5判  156ページ 並製
価格 1,400円+税
ISBN978-4-7810-0289-7 C1034
在庫あり

書店発売日 2020年03月04日
登録日 2019年12月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加
 読書メーター  本を引用

紹介

公益社団法人全国経理教育協会主催簿記能力検定試験
2級商業簿記に対応した『公式問題集』です。
最新の出題範囲の内容と試験問題を反映させた【第4版】となります。
(試験範囲区分表・標準勘定科目表・簿記能力検定試験受験要項 付属)

全経簿記能力検定試験は、文部科学省・日本簿記学会後援の資格試験です。

全経簿記能力検定試験「2級商業簿記」では、
中規模の(商業を営む)株式会社の経理、
主たる業務(商品売買業)に関わらない
資金の調達や余裕資金の運用に関する活動、
管理手段としての複式簿記のシステムの原理、
帳簿実践の原理などを学びます。
本書は、問題を解くことによって
『公式テキスト』で学習した内容の理解を深め、
実力を向上させることを目的としています。
そのため、テキストで学習した内容に沿い、
実際の試験問題なども踏まえながら問題を掲載しています。

●各Chapter冒頭の「とおるポイント」で要点を確認
●問題を解く
・テキスト学習後、すぐに理解度の確認のために解く。
・学習の進捗に合わせて、復習のために再度解く。
・試験対策で不安がある箇所をもう一度解く。
このような繰り返しの学習が非常に重要です。
問題ごとにチェック欄を設け、繰り返し学習にご利用いただける
「解答用紙ダウンロードサービス」をご用意しています。

本書によって、みなさんが全経簿記「2級商業簿記」に合格し、
簿記会計の更なる高みへの学習
(ちなみに全経簿記上級は合格すると
 税理士試験の受験資格を得ることができます)
につながることを願っています。

目次

Chapter 1   商品売買
  ★とおるポイント
  Section 1・2 値引き・売上原価対立法 解答・解説
  Section 3 仕入諸掛と移動平均法  解答・解説
  Section 4 クレジット売掛金  解答・解説
  Section 5 他店商品券  解答・解説
Chapter 2   当座預金とその他の預金
  ★とおるポイント
  Section 1 当座借越  解答・解説
  Section 2 外貨預金  解答・解説
Chapter 3   手形等の処理
  ★とおるポイント
  Section 1 手形の割引き・裏書き  解答・解説
  Section 2 手形の更改  解答・解説
  Section 3 手形の不渡り  解答・解説
  Section 4 手形記入帳  解答・解説
  Section 5 電子記録債権・電子記録債務  解答・解説
Chapter 4   有価証券
  ★とおるポイント
  Section 1 売買目的有価証券の評価替え  解答・解説
Chapter 5   固定資産
  ★とおるポイント
  Section 1 固定資産の処理  解答・解説
  Section 2 建設時の処理  解答・解説
  Section 3 期中売却  解答・解説
Chapter 6   引当金
  ★とおるポイント
  Section 1 貸倒引当金  解答・解説
  Section 2 その他の引当金  解答・解説
Chapter 7   株式の発行
  ★とおるポイント
  Section 1 株式会社の資本構成  解答・解説
  Section 2 株式の発行  解答・解説
  Section 3 剰余金の配当  解答・解説
Chapter 8   決算
  ★とおるポイント
  Section 1 税金の処理  解答・解説
  Section 2 売上原価の算定と損益勘定  解答・解説
  Section 3 期末商品の評価  解答・解説
  Section 4・5 収益・費用の繰延べ・見越し  解答・解説
  Section 7 精算表  解答・解説
  Section 8 財務諸表  解答・解説
Chapter 9   本支店会計
  ★とおるポイント
  Section 1 本支店会計  解答・解説
  Section 2 合併財務諸表の作成  解答・解説
Chapter 10   帳簿組織・伝票会計
  ★とおるポイント
  Section 1 帳簿組織(単一仕訳帳制)  解答・解説
  Section 2 伝票会計(仕訳日計表)  解答・解説

著者プロフィール

桑原 知之(クワバラ トモユキ)

上記内容は本書刊行時のものです。

ご注文はこちらから